adesso

「今」を生きるために食べるのだ!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

バレンタイン2013

今年のバレンタインはこちらにしましたー



サダハルアオキのチョコロン♪



色鮮やかよねー、青木さんのとこのって
私、青木シェフの大ファンなんですよ。ビジュアル含め、大好き!
雨宮塔子、オトコの趣味最高だよなーってつくづく思うもの。
こんな雰囲気ある人いたら、絶対惚れる!!!!!
だから、青木シェフが時々テレビでお菓子作り教えてたりしてるの見ると、ガン見。
ひたすらシェフをガン見。
だから、今年はチョコ食べながらうっとりします。←

レモン、抹茶、アーモンド、コーヒー、カシス、キイチゴの6つの味が楽しめます。
見た目が派手だけど、味はねキリっとしてて、しつこさゼロ。
かなり好きなお味でした。

我が家では手作りチョコも作成されました。



これは、先日の嵐会でお友達に全部配っちゃったチョコレートマフィン。
シリコンカップで作ると楽ですな。
カラフルだから、そのままラッピングしてもカワイイ♪
食べ終わったら、お弁当に使えるしね。



息子たちはクッキーを焼きました。
プーさんの抜き型、役にたったよー。
あっという間に食べきった彼ら。
えっと、誰かにプレゼントするはずだったのでは!?
ま、いっか(爆)



お嬢は、無印良品の「自分でつくる」シリーズのハートのクランチチョコを作りました。
なかなか3段にするって難しいわね。
下から、チョコ、ホワイト、いちごの3層になってます。



最後は、山口のお友達が送ってくれた宝来屋さんの生チョコ♪
これ、うっまーーーーーーーーーーーーーーーーーいんですよ。
隠れてこっそり食べようと思います。
スポンサーサイト
【 2013/02/15 (Fri) 】 スイーツ | TB(0) | CM(2)
宝来屋!!
すごーい!
茨城で宝来屋さんの名前を見れるなんて。
私、学生時代宝来屋さんの近くで暮らしていたんです。
そして、こちらの生チョコが大好きだったんです!
からこれ何十年前の話だろう・・
小さいお店だったので、お店が今もあることも、とっても嬉しいです。
今度山口帰ったら、絶対に立ち寄ろう!
【 2013/04/07 】 編集
>苺茶さん
例のお友達がご近所なのですよ。
息子さんが跡を継いでらして、今も人気店だそうです。
私、この1年で3回も宝来屋さんのお菓子食べましたよ。
ぜひぜひ、帰郷の際はお寄りになってください。
ご主人、雰囲気が嵐の二宮くんぽいんですって。←そこも気になるでしょ?
【 2013/04/08 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL