adesso

「今」を生きるために食べるのだ!
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

あんこ日和

毎年、収穫祭の時期になると小学校からもち米が届きます。
ひとり1kgずつ。
昨年まではお嬢ひとりだったので、適当にさばけたものの、今年は3人分で合計3kgものもち米が!
精米済みなので長く置いておけないし、おこわなんかでは処理しきれない。
でもって、思い立ったのが「おはぎ」
とりあえず小豆を買ってきました。ここからスタートです!



小豆を水に浸して半日放置



圧力鍋で一気に火を入れます。
砂糖はざらめと三温糖を半分ずつ。
上澄みの部分をすくって、おしることしていただきました。
冷えた身体にしみわたるぅ~~~



炊きあがったあんこで、おはぎをつくります。



ちょうど、あんこくんたちのサッカーの試合があったので、たくさん作って差し入れに持って行きました。



帰ってきてから、今度はきなこバージョンも作って、結局ひとり何個ずつ食べたんだろう???
つぶあんの嫌いなお嬢も、このおはぎはパクパク食べてました。
甘さ控え目で、もち米自体がとても甘くて美味しいおはぎになりました。
まぁ、もち米は自分たちが作ったものですからね~。

もち米1kg、小豆450gで、おはぎが約30コ。
丸1日でキレイになくなりました。圧巻です!
でもあれだけ食べてもらえるなら作り甲斐もあるってもんですな~。

大納言小豆をいただいたので、次はあれを使って美味しいおはぎを作ろうと思いまーす。
スポンサーサイト
【 2013/11/18 (Mon) 】 スイーツ | TB(0) | CM(2)
去年にあんこ炊いてみよーって思ったけどめんどくさくなっちゃったので
今年はやってみよーかなと思っていました^^

おっかつぁんもおばんつぁまも出来るのに
あんこの缶詰のほうが安くて便利で簡単だってめんどくさがって缶詰ばっかりなんですよー。

そうそう。長時間体を動かすときってあんこともち米って最高です!!
わたしはコンビニのアンマンでも充分腹持ちいいの。
やっぱり昔から食べられてるものってさすがだと思いました。ナイスー!
【 2013/11/19 】 編集
>しゅかりん
圧力鍋とIHに任せておけば、テレビ見ながら寝っころがってるだけでできちゃうからねー。
普通に作ったら大変。
缶詰も美味しいんだけど、ちょっと甘すぎるんだよね。甘みがキツイというか…
上白糖でつくると甘くなりすぎちゃうので、茶色いお砂糖で作るようにしてる。
ホント、あんこともち米ってスバラシイ組み合わせでした。
【 2013/11/19 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL