adesso

「今」を生きるために食べるのだ!
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

ハンスホールベック

いつものようにボーっとしていたときのこと。
「一番搾りの秋のCMはニノだって~」
えぇっ!?こ、こ、こ、これはっ
取手駅前にあの巨大看板がダダダダダっと並ぶわけよね?
冬になる前に、これは取手工場まで行ってこなければ!なんつーヨコシマな考えがよぎり、「行ってもいいですよー」と言ってくれたしゅかりんにそーっとお伺いを立ててみました。
そしたら、「いいですよー!」と快く引き受けていただいて、私、小躍りしながら見学ツアーの予約入れましてん。

「見学の前にランチしませんか?」とうれしいお誘いもいただいて、これまた二つ返事で快諾。
どこへ行きたいかと聞かれたら、ここしか思い浮かばないわけですよ。
何年振りかな~
うちの夫がここのソーセージ教室に何度か通っているし、ソーセージだけなら結構な頻度で食べていたけど、レストランで食事するのはホント数年ぶり!
本当は、ジャンボオムライスが食べたかったのに、夜しかやってないっていうから。じゃあランチだったらこれでしょう!と。
ローストポークにしました。



前菜。コンビーフ入りのハムが美味しい!
そして、いつ食べてもこのコールスローが美味しい!
酸味とスパイスのバランスが絶妙なんですよね。
ギド・ブッフバルトの写真とサインを眺めながら黙々と食べます。







前にライスがものすごくパサパサだったことがあって、あれ以来パンを選ぶようになりました。



キター!!!!!
今日の肉、めっちゃ分厚い。見たことないくらい分厚い。
この日の腸詰は、たぶんドイツウインナーでした。私白い焼きソーセージが好きなんだよね。チューリンガーがね。←ヲィ
顎が痛くなるくらいモグモグモグモグ噛みしめて。
口の中でじゅわーっと広がる肉汁を楽しんで。
また、時折ギドを見て(笑)
あぁシアワセ



ここへ来たら必ず買って帰るのがコレ。
フライシュケーゼ。
焼きソーセージの一種で、要はミートローフです。かなりしっかりとした歯ごたえの。
これでもって家に帰ってからもう一つ楽しみが待ってます。
それはまた後程♪

ハンス・ホールベック
守谷市けやき台6丁目21−2
TEL:0297-46-0148
スポンサーサイト
【 2014/10/10 (Fri) 】 洋食 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL